りょう歯科クリニックの特徴

0歳からの予防歯科に力を入れています

りょう歯科クリニックは、0歳のお子さんから親子で行う予防歯科を充実させています。

親子感染について

むし歯菌はそもそもどこからやってくるのでしょうか。 一番の原因は親子感染です。感染してもその後のケア次第で予防することができますが、ご家庭でのケアがとても大事です。また、お子さんは自分の意志で歯医者さんに通ったり率先してケアをしたりすることは難しく、ご家族の方のご協力が必要です。

むし歯はうつります

むし歯は感染症であり、ミュータンス菌などのむし歯菌は、親の口から子どもの口への感染によって、口腔内常在菌(口の中に住み着いてしまう菌)になると言われています。
また、食生活の類似により歯の状態が親子とも同じようになるとも言われています。

むし歯予防のために親子の大事なスキンシップを犠牲にせず、親の口腔内を整えることが大切です。0〜2才は歯磨きの習慣づけと、フッ素塗布により予防をし、3 歳くらいまでは飴やチョコレートなど甘い物を与えないようにしましょう。そして、ご両親自身、子供の見本になるようにしっかり歯磨きをしましょう。そんなお父さんお母さんを見ていれば、自然とお子さんは真似をして歯磨きをするでしょう。

妊娠中の場合、治療を控えた方が良い時期がありますので、早めに治療計画を相談したほうが良いと思います。

お子さんの歯を守るために

リトミックがあります

クリニックは楽しいところと思えるように、歯みがきリトミックを行なっています。

さまざまなシーンでカウンセリングがあります

はじめてのご来院時のカウンセリングでは、当クリニックのコンセプトだけでなくお子さんの成長に合わせてどんなことに注意をしていけばよいのかなどをお話しています。また、お口の中のお悩みなども親身になってお伺いしております。
また、検査後や治療前にもカウンセリングがあり、お子さんのケアや治療に対する不安などもお話いただけ、ご納得いただいた上で治療を進めています。
治療が一段落してメインテナンスに進むときもお一人おひとりに適したケアの仕方やメインテナンス時の注意することについてもご相談を承っています。

予防こそが最善の治療です

永久歯に生え変わるまでの乳歯には、とても重要な役割があります。
個人差はありますが、だいたい12歳くらいまでが生え変わりの時期です。
幼児や小児の時代に健全な乳歯で過ごすことこそ、その後の長い人生を支える永久歯とうまく付き合える鍵なのです。もし、残念ながらむし歯ができてしまっても、その後の歯みがきや生活習慣などを改善していけば、むし歯に対する抵抗力が高まり、むし歯を予防することができます。
当医院では、むし歯のチェックと治療のみを目的とした定期検診ではなく、大切なお子様の歯を守り、一生おいしく食べられるためのお手伝い をさせて頂きます。

診療時間・休診日について

診療時間 9:00~13:00 / 14:00~17:30
休診日 木曜・日曜・祝日

お問合せについて

初診問合せ先

TEL:042-319-3067

お電話にてお問い合わせくださいませ
お問合せ受付時間 9:00~13:00 / 14:00~17:30

初診の方ははじめにカウンセリングがございます。
当クリニックのコンセプトを理解していただきご納得された上で受けていただきたいからです。
お痛みがあるなど応急処置が必要な場合はカウンセリングの後に処置がございます。 応急処置をご希望の方はお問い合わせのときにその旨をお伝えくださいませ。

はじめての方へ

セカンドオピニョンをご希望の方

セカンドオピニョン料金 30 分 3000 円+税

セカンドオピニョンは自費となります。
初診お問い合わせのときにその旨をお伝えくださいませ。

紹介状お持ちの方へ

初診お問い合わせのときに紹介状をお持ちであることをお伝えくださいませ。
紹介内容により必要な検査が異なります。