りょう歯科クリニック2020年初春移転(開院)

2016.04.09 | 御口一家物語

6話「離乳食って奥が深い!」

6話「離乳食って奥が深い!」

-もえちゃんの初めてのごはん-

もえちゃんはもうすぐ6か月になります。最近は自分の手や、おもちゃをぺろぺろ舐めるようになり、まるで何かを食べたそうにしているようにも見えます。慶亜美ママはそろそろ離乳食を始めようかと考えています。

家系図を見る

慶亜美ママは、大山さんに歯磨きの指導を受けた後で何気なく言いました。

慶亜美ママ「そろそろもえの離乳食を始めようと思うんです。むし歯をつくらないために、甘いものはなるべく大きくなってからにしないといけないですよね。」

大山さん「そうですね。ところで御口さん、離乳食の4つのポイントって知っていますか?」

慶亜美ママ「離乳食の4つのポイント?へるすとはいじのときは、育児書を見ながら、おもゆからおかゆにしていって・・・あとは卵を白身からあげたりしていたわ。味付けを薄めにして・・・そのくらいかしら」

大山さん「そうですね。何をあげるか、も大事ですが、どうやってあげるか、などを意識したことはありますか?」

慶亜美ママ「え?どうやってあげるか?スプーンで普通にあげていましたけれど・・・」

大山さん「離乳食は、姿勢、スプーン、食材、時期の4つが大切なのです。」

慶亜美ママ「姿勢?スプーン?・・・食材は柔らかくて食べやすいものかしら・・・時期は、5~6か月くらいって本に書いてあったから・・・」

大山さん「この4つ、それぞれしっかりとした理由があって、とても大切なのです。
まず姿勢・・・もえちゃんをお母さんが抱いて安定させるか、もしくはもえちゃんの両脇にタオルなどで支えて椅子に座らせてあげて安定させるのです。そして、少しもえちゃんを後ろに寄りかからせて、ベロが床と水平になるくらいにするのがベストです。落ち着いた雰囲気で食べることも大切です。
そして、2つ目はスプーン・・・スプーンは当て方が大事です。顔に対して垂直になるように当てます。食べ物を入れようとして、押し込んでしまったり、上唇になすりつけたりするのはよくありません。ベロの上に置くくらいの感覚で浅く入れてあげるのもポイントです。
3つ目は食材。離乳初期から後期にかけて、少しずつ変化させていきますが、初期はお米と野菜のみ、一か月経つとタンパク質も始められます。食材自体の味をそのまま覚えさせるとよいですが、味付けする場合はなるべく薄い味付けします。食材の種類、硬さ、切り方、大きさも少しずつ変化させていく必要がありますね。そして、3歳までは甘いものを上げないこと、これ、大切です。
4つ目は時期、離乳食を始める時期や、食材の硬さ、切り方、種類を変える時期は急ぎ過ぎても遅すぎてもよくないので、ちょうどよい時期を見極めることが大事です。
この4つのポイントは、これからより詳しくお話していきますね。

ただ本来食事は楽しいことですから、あまり気負わず、親子ともども、離乳期を楽しむことが一番大事です。いろいろなものが食べられるようになることは、もえちゃんにとっても、そしてお母様にとってもうれしいことですから。」

 

へるすくんとはじちゃんの離乳期には不安や疑問を抱きつつも、なんとなく過ぎてしまった慶亜美ママですが、こんなに詳しく歯科衛生士さんに教えてもらえることができて、もえちゃんの離乳期は、より安心して楽しく迎えることができそうだな、と、とてもうれしくなりました。また、お口の専門家であるからこそのお話しを聞くことができて、驚きもあり感動もしました。

来週は離乳期の赤ちゃんがいるお母さんたちのために、大山さんがクリニックで離乳食セミナーを開いてくれるそうです。慶亜美ママはもちろん、出席です。

 

今日のポイント
1. 離乳食については、姿勢、スプーン、食材、時期の4つ大事なポイントがある
2. 姿勢は赤ちゃんが安定した状態で食べられるように座らせてあげること
3. スプーンの正しい入れ方、当て方を守り、無理に食べさせたり、焦ることのないようにする
4. 食材は成長とともに、種類、硬さ、切り方、大きさを変えていく
5. 離乳食を始める時期、食材を変化させる時期などは、適切に焦らず
6. 何よりも楽しく食事することを忘れないようにする

 

7話へつづく

%ef%bc%96%e8%a9%b1%e9%9b%a2%e4%b9%b3%e9%a3%9f

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

◆ はじめから読みたい方はこちらからどうぞ

◆ 1つ前を読み返したい方はこちらからどうぞ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

Copyright ©2016 RYO DENTAL CLINIC All Rights Reserved.

りょう歯科クリニック   https://ryo-dental-clinic.net

一覧にもどる