2017.07.03 | 御口一家物語

19話「フッ素って大丈夫?いろんなうわさがあるけれど・・・」 ―適切な量と回数で用いれば安全で有効な予防薬―

19話「フッ素って大丈夫?いろんなうわさがあるけれど・・・」

適切な量と回数で用いれば安全で有効な予防薬―

もえちゃんを幼稚園へ送り届けた後、慶亜美(けあみ)ママはママ友の伝戸(でんと)さんと、馬臼(まうす)さんの3人でトリーズコーヒーに来ています。久しぶりに3人でコーヒーブレイクです。

家系図を見る

馬臼さん「この前ね、インターネットでびっくりする記事を見たのよ。フッ素を摂ると脳に悪い影響を与えて知能指数が下がるとか、骨がもろくなる、体に悪いことがいろいろ書いてあったわ。うち、歯医者さんで定期健診のときにフッ素を塗ってもらっているんだけど、やめようかと考えているの。頭が悪くなるくらいだったらフッ素はやめて、他のムシ歯予防を選んだ方がいいような気がして。」

慶亜美ママ「ええ!フッ素を摂ると、頭によくないの?骨がもろくなったりしたら、困るわ。」

馬臼さん「でしょ。びっくりよね。歯医者さんにすすめられて塗っているのに。歯磨き剤にも入っているわよね。」

伝戸さん「ちょっとまって!!そういう情報、気をつけたほうがいいわよ!」

慶亜美ママ、馬臼さん「??」

伝戸さん「あのね、『正しい量』で使えば大丈夫なのよ。」

慶亜美ママ「そういえば、伝戸さんはご親戚が歯医者さんよね。」

伝戸さん「そう。主人の家系が歯医者さんなの。この前、健診してもらったわ。私もフッ素の悪いうわさを聞いたから不安だったの。歯科衛生士さんが詳しく教えてくれたわ。」

慶亜美ママ「フッ素ってやっぱりよくないの?」

伝戸さん「そんなことないのよ。フッ素は薬だから、『正しい量』を守れば問題ないってことだったわ。」

慶亜美ママ「そうなのね!あぁ、良かった!」

馬臼さん「でも、あのうわさは?」

伝戸さん「薬って量が多すぎると毒にもなるし、少なすぎると効き目がないでしょ。

フッ素もそうで、多すぎると中毒になるし、頭にもよくないし、骨ももろくなるのよ。決められた正しい量を守って使えば問題ないらしいわ。」

馬臼さん「そうなのね!そういうことなのね。納得できたわ!」

伝戸さん「外国ではね、水道水にフッ素を入れている国もあるんだって。体の中から摂り入れることで、より強い歯を作れるらしいわ。」

馬臼さん「日本の水道水にも入っているのかしら。」

伝戸さん「日本にはないの。昔ね、兵庫県のある地域で、斑状歯っていう白っぽい歯が増えたことがあったの。斑状歯っていうのは、フッ素を摂りすぎたときにでる副作用なのよ。調べたら、その地域の人たちが飲んでいる水にフッ素がたくさん入っていたの。温泉地域だったりすると、自然のフッ素がたくさん入った井戸水が出るところがあるらしいわ。そんな事があって、日本は地域差があるから水道水にフッ素を加えることにすごく慎重になっているんだって。」

慶亜美ママ「へぇ、そうなのね!そうそう、うちのはいじ、3歳のとき、歯磨き剤のぶどう味が大好きで、私が目を離したすきにチューチューして歯磨き粉を食べちゃっていた時があって、本当にびっくりしたわ。」

伝戸さん「それは気をつけたほうがいいわ。1回分くらいなら大丈夫らしいけれど、チューブ1本になると、中毒症状が出ることもある、って聞いたわ。」

慶亜美ママ「そうね、お薬だもんね。」

伝戸さん「そうよ。小さい子どもがそうやってフッ素入りの歯磨き剤やフッ素洗口液をたくさん飲んじゃった場合は、応急処置として、牛乳を飲むといいらしいの。おなかの中で牛乳のカルシウムとフッ素が結びついて体に吸収されにくくなって、中毒症状が出にくくなるらしいみたい。」

馬臼さん「本当に伝戸さん、詳しいわね。すごく勉強になったわ。安心してフッ素で予防、続けられそう。」

伝戸さん「よかったわ。最近はインターネットでたくさんの情報が流れているけれど、へんに惑わされることもあるから、気をつけないとね。」

慶亜美ママ「そうね、不安なことはこうして話すといいわね♪」

慶亜美ママと間臼さんはフッ素について、またひとつ賢くなったことがうれしくて、ほっとしながらコーヒーを飲みました。

 

今日のポイント

1.  フッ素は薬なので、適切な量で使うことが重要。適切な量と回数守れば、安全でとても有効な薬。

2.  万が一、フッ素を多く摂りすぎてしまった場合は、応急処置として、牛乳を飲むことも1つ。その後は医療機関で手当てを受けることが大切。

3.  インターネットでは多くの情報が流れているので、一つ一つに惑わされないようにすることが大切。

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

◆ はじめから読みたい方はこちらからどうぞ

◆ 1つ前を読み返したい方はこちらからどうぞ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

Copyright ©2017 RYO DENTAL CLINIC All Rights Reserved.

当ブログに掲載されている文章及び画像などの無断転載はご遠慮ください。

りょう歯科クリニック   http://ryo-dental-clinic.net

一覧にもどる