2013.05.02 | クリニック紹介 はじめての方へ

りょう歯科クリニックが普通の歯医者さんと違うところ

りょう歯科クリニックが、普通の歯医者さんと違うところについてお話します。

できるだけ削らない・できるだけ神経をとらない・できるだけ抜かない

1. 予防をしっかり考えた上で治療を行っています。

どうして歯や歯ぐきが悪くなったのか、を一緒に考え生涯にわたって再発しないようアドバイスをしていきます。

2. できるだけ削らないように心がけています。

初期むし歯は削らず予防処置で、何年もそのまま維持することが可能です。

広がってしまったむし歯の場合、削る量を最小限に抑えてできるだけ健康な部分は残します。

3. できるだけ神経を取らないよう心がけています。

歯の中心を通っている神経をとってしまうと、歯はドライフラワーのようになり歯の寿命を短くしてしまいます。神経までむし歯が到達してしまうととらざるを得ませんが、その前段階でできるだけ持たせられるよう細心の注意を払ってむし歯の治療を進めるようにしています。

4. できるだけ歯を抜かない治療を心がけています。

重度の歯周病の方で他院で諦めてしまった患者さんも当医院は受け入れています。

 

※ 症状により適切な処置として【歯を削る・神経をとる・歯を抜く】ことを選択せざるを得ないことがあります。そのときは納得するまで説明をしており、同意の下で処置を行っています。

 

担当性の治療

病院の規模が大きくなると、病院の管理が大変になります。
歯科の診療は、患者さんごとに治療や予防法が違っていて、
オーダーメードなものと思っていただければ分かりやすいかもしれません。

マニュアル化できない仕事なので、いわゆる大量生産・オートメーション化はできません。

そういう中で、規模を大きくすると、いろいろな面で目が行き届きにくくなり、
治療の質が劣ることが予想され、それは避けたいと思っています。
そのため当医院では小さな規模で担当性で診療を行っているのです。

りょう歯科クリニック

 

206-0031 東京都多摩市豊ヶ丘1-60-15 ルミネ豊ヶ丘1階 

お問い合わせ・ご予約
042-319-3067

診療時間 9時~13時 14時~17時30分

休診日 木、日、祝日

一覧にもどる